ほしのいろ

るっかの個人メモ。

2014年の地震

2014年に日本国内で震度5弱以上を観測した地震は9件。

 

1. 2014/03/14 伊予灘 78km M6.2 最大震度5強

1998/05/23に付近でM5.4、1958/09/08にもM5.7 (周防灘)。その他、2006/09/26にM5.3 (伊予灘)、 1993/08/31、1991/01/04、1988/07/29に愛媛県沿岸付近の伊予灘でM5.1/5.3/5.1。

さらに遡れば、1985/04/05に大分県中部でM5.2、1983/08/26に大分県北部でM6.6(どちらも震源は国東半島)、1981/07/17に豊後水道でM5.1 (佐田岬半島の少し南)、1979/07/13に周防灘でM6.0。

 

以下の9も参照。

earth-color.hatenablog.com

 

 2. 2014/05/05 伊豆大島近海 156km M6.0 最大震度5弱

朝早く目が覚めたらガタガタと。震源は伊東の東あたり。震度5弱は例によって大手町 (よく揺れる)。

相模湾/伊豆大島近海/伊豆半島東方沖震源の深発地震としては過去最大規模。

 

3. 2014/07/05 岩手県沖 49km M5.9 最大震度5弱

3.11の余震。

 

4. 2014/07/08 胆振地方中東部 3km M5.6 最大震度5弱

支笏湖の南。付近だと1930年以降で最大規模。浅い地震だと、2000年の有珠山付近の地震 (M5以下)、2010/12/02の石狩地方中部の地震 (M4.6)くらい。

深発地震まで広げても、 ここ50年だと2007/04/19にM5.6があるくらいで、あとはM5未満。

 

5. 2014/08/10 青森県東方沖 51km M6.1 最大震度5弱

青森県東方沖、意外にも3.11後もほぼ地震数に変化なし (3.11後でM6以上なのは、これ以外に2014/10/11、2012/05/24だけ。どちらもM6.1)。2002/10/14にほぼ同地点でM6.1。M6.5以上だと過去10件のみで、最後は1968年 (十勝沖地震の余震)。そろそろか?

 

6. 2014/09/03 栃木県北部 7km M5.1 最大震度5弱

2013/02/25のM6.3よりちょっと東。栃木県北部はレアで、M5以上だと9例目 (6件は今市地震関係)、M4.5以上でも26例目 (同じく12件は今市地震関係)。

 

7. 2014/09/16 茨城県南部 47km M5.6 最大震度5弱

いつもの震源。揺れたのは主に群馬と埼玉。震源がやや浅めだったからか、規模の割には5弱を観測した地点が多かった。

参照: http://www.jma.go.jp/jma/press/1606/08a/1605kanto-chubu.pdf

 

8. 2014/11/22 長野県北部 5km M6.7 最大震度6弱

9. 2014/11/22 長野県北部 3km M4.5 最大震度5弱

長野県神城断層地震。規模の割には揺れた地点が狭く、余震もかなり少ない。モーメントマグニチュードは小さかった (Mw6.2)。

 

その他個人メモ

10. 2014/07/12 福島県沖 33km M7.0 最大震度4

3.11の余震。2014年では最大。